ページトップへ戻る

清海館

menu

清海館

清海館について

清海館について

旬の食材をふんだんに使った新鮮な海の幸でおもてなし

「清海館」は、気さくなおもてなしでお出迎えする福井県越前・河野海岸の料理旅館のお宿です。
目の前の漁港や市場から仕入れたばかりの新鮮な食材を使った自慢のコース料理は、
二代・三代に渡って毎年訪れてくださるお客様にご好評をいただいております。

清海館の歴史

清海館の歴史

昭和6年(1930年)、初代 清治により創業

料理旅館「清海館」は、越前海岸沿いに宿泊施設がまばらに建ちだした昭和6年(1930年)、初代 清治により創業。平成27年(2015年)現在、創業85年をむかえるお宿となります。

海岸沿いの道路が整備されるに合わせ、夏場の海水浴や冬場の越前がにを求める関西方面のお客様が増え出したころ、二代目 清太郎により昭和47年(1978年)に建て替えられた建物が、現在の清海館です。

現在、腕を振るう三代目 正は、漁師でもあった先代より、漁と調理の技術と目利きを学び、海岸沿いを立ち並ぶ宿の中でも「料理自慢の料理旅館」「日本海の海の幸を、美しい海とともに堪能できる宿」として、二代・三代と世代を超えて毎年訪れてくださるなじみ客の皆さまを中心に、ながくご愛顧いただいております。

これからも「地元の、採れたて旬の食材」にこだわり、海の幸をもっとも美味しい状態で味わっていただける。そんな空間を提供し続けてまいります。

清海館の歴史

直行かにバスあります!!

※要予約
期間:2015年11月7日(土)~2016年3月21日(月)

JR敦賀駅~河野の各宿泊・食事処間の直行かにバスが運行します。
「清海館」もこちらに登録されております。
詳しくは右記チラシをご覧ください。

チラシを見る